【大根大量消費】ジッパー付き袋(ジップロック)で簡単!干さない自家製たくあんの作り方

料理・レシピ

この冬に初めてたくあん作りに挑戦してみたのですが、思ったよりも簡単でとても美味しくできたので作り方をご紹介します。

時間はかかりますが、干さずに漬けるだけなのでとても簡単にできます。
甘めの味だけどさっぱりしていて、家族みんな大好き!

興味のある方はぜひ作ってみてくださいね。

材料

・大根1kg(だいたい1本あたり1kgです)
・塩50g
・酢60cc(私は米酢を使用)
・砂糖90g(私はきび砂糖を使用)
・だし昆布適量
・鷹の爪、唐辛子(お好みで)

↑は私の好みの味なので、お好みで調味料を増減してくださいね。

作り方

食材が傷まないよう、作業は必ず清潔に行ってください。
(手を綺麗に洗う、ビニール手袋を使う、調理器具は消毒した物を使うなど)

①大根の皮をむき半分に切る

大根を洗い、ピーラーなどで薄く皮をむく。
その後、縦横半分に切り、ジップロック等のジッパー付きの袋に入れる。
(細めの大根であれば袋に入る大きさに切るだけでOKです。)

②塩を入れて冷蔵庫で3日間漬ける

①に塩50gを入れて軽く揉んだりして塩を大根にいきわたらせ、チャックをしめる。
(袋に日付を書いておくと、いつまで漬ければいいのかわかりやすいです。)

バット等に入れて(水漏れ防止のため)大根の上にペットボトル等の重りを乗せて冷蔵庫で3日ほど漬ける。
1日1、2回裏表を返す。

1日でかなり水分が出ます!

③水を捨て砂糖と酢に1週間ほど漬ける

②の水を捨てて大根を取りだす。
キッチンペーパーで大根を軽く拭き、新しいジッパー付き袋へ入れる。
そこへ酢60cc、砂糖90g、だし昆布(小さくちぎる)、お好みで鷹の爪(唐辛子)を入れる。

再びバット等に入れ、重りを乗せて1週間ほどお好みの漬け具合になるまで漬ける。
1日1、2回裏表を返したり、昆布や唐辛子がまんべんなくいきわたるようにする。

④出来上がり

漬け終わったら水気を切り、清潔な容器で冷蔵庫にて保管します。

1本ずつ好みの薄さに切って食べて下さいね!

まとめ

時間はかかりますが、安く簡単にできるので我が家ではこの冬に6本分ぐらいは作りました。
市販の物とは違い、無添加で味も自分好みにできるのが自家製のいい所ですよね♡

美味しくてついついパリポリ食べてしまいますが、塩分が高めなので食べすぎ注意です。
(私は1日3切れずつ食べるようにしています。)

 

大根を干して作ったたくあんの方が栄養素は高いらしいので、またいつか干すverのたくあんも作ってみたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました