【継続するコツは頑張らない事】三日坊主な私が継続するために心掛けている事

ライフスタイル

私は好奇心旺盛で飽きっぽい性格のため、次々と色んな事に手を出しては途中で止めてしまって何も続かないタイプでした。

基本的にその時の気分で生きているので、ダイエットも節約も気分が乗らなければすぐに終わり。

 

そんな私が今までとは少しやり方を変えるだけで継続できるようになり、『継続は力なり』を実感することができました。

 

ダイエット、節約、ブログ運営などなど。
継続すればどれも結果は後から付いてきます。

 

継続するコツはとにかく頑張りすぎない事です!

私と同じように『何をやっても続かないけど、ゆるく頑張りたい。』という方は参考までに見ていただければと思います。

 

結果をすぐに求めない

私が継続できなかった理由の一つが『すぐに結果を求めてしまう』という事でした。

 

こんなに頑張ってるのになぜ結果がでないんだろう。
結果が出ていないのに頑張ってる意味なくない?

と思ってしまい、そこで諦めていました。

 

しかし結果を気にせず、とにかく続けていると後から結果が付いてきます。

時間がかかるし、少しかもしれないけど、私が継続している事で結果が出ていないものはありません。

三日坊主だった私だからこそわかります。
とにかく継続の力はすごいです(^^)

 

周りと比較しない

私がそうなのですが、どうしても周りの凄い人と比べてしまってモチベが下がってしまいます。

 

あの人はすごく結果が出てるのに、何で私はこんなにダメなんだろう…

と自己否定をして、そこで諦めてしまいそうになった事があります。

しかし、比べるだけムダだという事に気付きました。

 

だって、生活環境も違えば性格も違うし、今まで経験してきた事も違う。
能力の差だって違うし、結果の出方が違って当たり前です。

周りの人と比べなくても大丈夫。

凄い人達に対しては比較するのではなく、参考にさせてもらうのがいいと思います。

凄すぎて妬んでしまう事もあるかもしれませんが、妬むよりも素直に尊敬の気持ちを持った方が自分も楽です(^^)

無理をしない

継続をする上で
『休んだらそこで終わり。1日でも休んでしまうとそこから戻ってこれなくなる』タイプと

『休まないと無理。休む事によって回復して復活する』タイプの人がいると思います。

 

私は後者のタイプで、過去には頑張りすぎて、その事が嫌になって止めてしまうパターンが多くありました。
今はしんどい時は思い切ってその事から離れて休むようにしています。

休んでも止めなければそれでOKです。

 

 

ただやる気がない時という時は、一度始めてみれば意外とできる時もあるので、少しやってみて、どうしてもできなければお休みするのがいいと思います(^^)

 

続ける理由をいくつか見付ける

例えばダイエットをする理由は『痩せたい。体重を減らしたい』という理由がほとんどだと思います。

でもそれだけだと結果が出ない時に辛くなるので『健康になりたいから』という他の理由を一つ付けるだけでとても気が楽になります。

毎日体重を計って変わらなくても「健康になってるからいいや。」と思えるので、結果が出なくても継続する意味を感じられます。

 

継続をする上でモチベーションを保つ事はすごく大切なので、『なぜその事を続けたいのか』をいくつか考えておくと、頑張ろうという気持ちを保ちやすいです。

 

まとめ

継続するコツをいくつか紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

自分に合う方法は人それぞれなので、自分なりの継続のコツを見付けていただければと思います。

何かを続けたいという気持ちさえあればゆるくても、無理しなくても、きっと大丈夫です(^-^)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

もしよければ応援クリックお願いします♡↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました